個人間融資は優良な金融と出逢えるツールなのか?

個人間融資は優良な金融と出逢えるツールなのか?
ここが、本当にブラックでもお金を借りれる消費者金融です↓↓ ブラック融資

世の中には、悪徳な個人間融資があります。

それが、個人間融資を装った闇金です。

出会い系サイトにはサクラがいます。

それと同じで、個人間融資掲示板にも闇金と言うさくらがいるのです。

恐らく数多くの方は「そんなこと知らないヤツがいるのか?当たり前だろそんな事!」と思っているでしょう。

そもそも個人間融資はSNSの中で生まれた言葉でもあります。しかし名前的に「個人間融資」とはズバリそのままですし、メディアでもトイチだ先引きだなど、いろいろと危険な雰囲気の情報ばかりが流れてきています。しかし、ここで注意しないといけないことがあります。

それは、個人間融資=悪魔というレッテルです。

私みたいな廃人が増える可能性がある

まず、ここで考えなければいけないのが、こういったサイトに訪れているいる方の多くはブラックであり、消費者金融でお金を借りられなくなってしまった方々です。

一部、ラリったサイトを探し出すのが大好きな物好きの変態が訪れているかもしれませんが、全てひっくるめてアウトサイダーな人たちの巣窟と言っていいでしょう。

こういった方々は、表向きの消費者金融や銀行で融資を断られてしまっているからこそ、個人間融資を利用しようか悩んでいます。

個人間融資は、確かに冒頭でもお伝えした通り、あまり良い消費者金融ではありません。

あくまでも個人間になりますが、中にはソフト闇金という場所も紛れ込んでいるのです。

ソフト闇金になると利息がトイチ、トニは当たり前ですし、先引きといって先に手数料をふくめたお金を取ることもあります。

しかしここで注意しなければいけないのが、今お金が無くなったらその人たちはどうなってしまうのか?というころです。

今日中に払わないと電気や水道、ガスが止められてしまう。

友人に今日返さないと、十年来の友情が崩れて田舎に一生帰れなくなるなど、さまざまことがあるでしょう。

さらに、今日命をかけて大好きだった女の子に奢れなくなり、ほかの男に取られるとか、まあ人それぞれドラマがあるわけです。

どこからもお金を借りれない人だって、本当にいるのです。

だからこそ需要があり供給もあるのです。

個人間融資はダメだ!ソフト闇金はダメだ!というレッテルを完璧に貼ってしまい、全てを排除したらこういった人たちはどうなってしまうのでしょうか。

廃人になれってか?ってなことですよ。

最低賃金が上がった!

労働組合にユニオンというところがありますが、こういったところは最低賃金で働かせたり、不遇な対応を受けている労働者を守るために必死に日々戦っています。

ここで注意が必要です。最低賃金は注意しなければいけません。

管理人は山梨県という、フルーツと武田信玄、富士山しか取り柄のないしょっぼ〜い故郷の出身なのですが、平成30年10月3日以降810円(1時間)が最低賃金とされています。

安い!安過ぎて死ぬ〜!と思うでしょう?

僕らが20歳代の頃は、時給700円が当たり前田のクラッカーだったので、相当賃金が上がったと今驚愕しています。

話を戻しますが、こういった最低賃金であっても、働かないと食っていけないというか、働き口がない人もいるのです。

最低賃金のところでは働いてはいけない!企業に思い知らせてやれ!という発想は真っ当ですが、じゃあ最低賃金が高まる日を待つ間に働かないでもいいかと言えばそうではないでしょう。

文句を言わずに働かなければならない、そんな人たちがいるのです。

生活保護は最悪だ!

四肢障害であれば別ですが、一般的な仕事ができる体力を持っている方であれば、生活保護を求めることはできません。

それは恥というか、自分のプライドが許さないからです。

友達と会っても、テレビを見てもネットニュースを見ても、街を歩いている人たち、子どもたちを見ても、全てにおいて負けていると感じます。

「オレ、生活保護なんだよね…」と。

特に、夢や希望に満ちあふれている子どもの笑顔を見た時はたまりません。

“自分にも、こういった時があったな。あの頃、オレ何になりたかったんだっけ?そういいえば、母ちゃんがケガしたとき「母ちゃん大丈夫!?オレがさ、将来お医者さんになって、母ちゃんのケガとか全部治してやっからさ!」なんて、吹聴してたっけな。はは…何だろうな。涙が勝手に溢れ出てきやがるよ…ちくしょう。なんだってんだ!”

どうでしょうか。

管理人は、執筆しながら涙が溢れてきましたよ。

どうにかして、這いつくばってでも自分の力で生きていきたい!

こういった、活力を持っている人たちを潰してはいけないのです。

優良な金融!個人間融資で立ち上がれ日本!

今、当サイトに訪れている人たちも、きっと涙していると思います。

自分の力で努力してどうにか這い上がろうという思いがある方であれば、きっと大丈夫。

成功のレールにまた戻ることができます。

そんな時、優良な金融を利用しましょう。

世間に潰される前に、まともな商売をしている人たちと出会っておくのです。

きっと、アナタの人生に大きな希望と夢を与えてくれる人たちのはずです。

優な金融屋さんは、利息が少し高いかもしれませんが、必ず完済ができますし、継続的に融資をしてくれます。

もちろん、ブラックでもOKです。汗水流して働き、そして自分の力で金を返済していく。

ダサくなんてありません。男じゃないですか!男の生き様ではないですか!

今日も一日、マジで頑張って生き抜いたぜ…この思いが、普段の酒を数倍美味しくするのです。

アナタの部屋においてある大五郎は、もう明日の朝にはロマネコンティですよ。

個人間融資カテゴリの最新記事