まずはお金に困ったら、ここの個人間融資でお金を借りれる可能性が高いです。ダメ元でも一度審査に出してみると良いでしょう。

オジさん必見!個人間融資だからできる、あなたの才能の見つけ方!

30歳過ぎた…、40歳過ぎた…

50歳代になった…

今の若い子を見てると時代についていけない…。

おじさんだから、僕はもう無理や…。

こう自分のことを思っている方は少なくありません。

しかし、おじさんだからこそ、奮起して奇跡を起こそうと思わないのでしょうか。

腰が痛い、ブサイク、ハゲ、デブ、才能無し。どれも言い訳です。

管理人は、オジさんになってからが楽しいですね。

私もなんだかんだ言ってアラサーを過ぎアラフォーですし、スナックの若い女の子に「俺ってオジサン?」って聞くと、「はい!おじさんですね!」って元気よく言われます。

自分でも最近は、顔面の脂から、加齢臭が気になって気になって仕方がありません。

そんなオジサンたち!パーっとお金使いたくないですか?

当サイトで紹介している個人間融資。これから使ってみてください。何かが吹っ切れます。

個人間融資は怖いのか?闇金じゃないのか?

さて冒頭、オジサン同士皆さんを元気づけようと適当なことを言いましたが、本当に個人間融資を使ったら全てが吹っ切れるのか?というところです。

個人間融資というと、闇金並みの取り立てと金利、そして家族離散という結末が待っているのではないか?と思ってしまいがちです。

確かに、ネット掲示板の個人間融資掲示板、さらに便所に記載しているマジックの携帯電話番号、懐かしのエロネタ雑誌の裏表紙に貼ってある広告云々で見つけたヤミ金が堂々と広告、そのような個人間融資は、マジで闇です。

そんなところを使ったら人生が破滅するくらい、オジさんなら分かりますよね?

伊達に人生をあゆんできてませんからね。

管理人が言っている個人間融資は、そういったところではありません。

基本的に、私たちが使ってほしいと思っているのは、“正規の消費者金融”です。

個人間融資は、ソフト闇金と言われたりもしますし金利はトイチ、トニという場合もあるのですが、それでも本当に完済することができるので、短期間で完済履歴を作ることができます。

さらに面白いのが、10万円以下しか貸してくれないということです。

“そんなセコい金で自分を変えるとは何ぞや?”と思うでしょう。

しかし、オジさんだからこそ、この価格でのアプローチが必須なのです。

小額融資で恐怖感は無し!

そのセコい金で何をするか、というのはまた後述します。まず、なぜ少額融資が優れているのか、それを考えていきましょう。

闇金は論外として、大手消費者金融などは数十万円を我々に融資してくれます。

さらに、月々あまり返済金額がないのでしっかりと返済を続けてしまい、最終的に利息が膨らんでいくわけです。

また、恐ろしいことに完済していないにも関わらず、融資枠を増やしてくれるので、借金が知らぬ間にどんどん膨らんでいきます。

何が言いたいかというと、多額の取引を迫ってくるような大手消費者金融や闇金は、100万円以上の借金があっという間に出来てしまい、その時に利用者が使える元金などは残っておらず返済オンリーになっている、ということなのです。

これで夢を見ろ!と言われたら多くの方はバカを言うな!というでしょう。

だからこそ、少額融資の個人間融資がおすすめ、というのです。

給料日までの時間を楽しむ!

では本当に、私が実際に借りていた個人間融資のお話をしましょう。

個人間融資で金利がトニ(10日で2割)だった時の話です。

給料日まで10日後で、残高が1万円しか持っていませんでした。

そこで、4万円を個人間融資の金融で借りました。

すると、トニですので8000円の利息になります。さらに、先引きといって手数料も先に引かれることが多いため、先引きが2000円。

合計1万円を差し引いた3万円を融資してもらいました。

4万で3万かよ!!!少ない!!!

と思った方もいるでしょうが、後々手数料と利息を引かれた方が人間の心理的に損をしたと思うようにできているので、いいんですよ。

だって私、銀行からも相当借りてましたが、結局利息は元金以上に払いましたからね。銀行も鬼ですよ、鬼。

さて、そこであなたは10日の間で3万を自由に使うことができます。

そして念願の給料日に、4万円を個人間振り込みで返済すれば完済ですので、それも自信と信頼に繋がっていくでしょう。

3万円があれば、10日で1日3000円も使うことができます。

いいでしょうか?一回で1万円、2万円という金利がもったいない!と計算をするから貧乏になるのです。

1日、小さいながらも楽しむ術を個人間融資で身につけることで、新しい人生をスタートさせることができるのです。

個人融資で借りたお金の使い方を伝授!(ご自由にどうぞ)

私だったら3000円あったら、100円均一に行きますね。

ヒャッキンで豪遊です!20点以上のモノが購入できますからね!

もし、一人暮らしの寂しい中年男性だったら、2000円分の食器やキッチン雑貨を揃えてみてはいかがでしょうか?

たかが100円均一であっても、キッチンがしっかりとしていると、何だかセレブになった気持ちになるでしょう。そうなれば、自分で料理がしたくなります。

これは、嘘ではありません。

ラーメン屋の厨房に入った瞬間、何かインスピレーションが湧いてきて作りたくなるのは、そこに全てが揃っているからです。

当たり前ですが、目の前にギターも何も無いのに作曲しだす人はいません。

身の回りを揃えていくのです。

さて、2日目は何か食材を100円均一で購入して作ってみましょう。

相当な数の食材が購入できます。

すると、自分は料理が好きだった…ということに気がつきます。

味はマズイですが、どんどん上達します。ヒャッキンには100円のチューハイも売っているので、グラスに氷と共に供せば居酒屋気分です。

たかがこれだけの金で、人生がいきなり潤うのです。

これは、ビックリですよね?

今までの私は、パチンコ三昧でしたから…。アホです。もうパチンコやめましょうよ。むしろ個人融資のお陰で気が付かされましたよ、パチンコは馬鹿なんだって。パチンコで負けたからこそ、こうして個人間融資掲示板を検索してたんですから。

話は戻ります。少額融資なので滞りなく完済可能です。

これを続けていけば、知らぬ間に自分の可能性に気付けるようになります。

オジさんだからこそ、原点に戻り敢えてこういったショボいところからスタートさせるのです。

マジで人生が変わります。個人融資の利用者、経験者の管理人が言うのだから、間違いありません。皆さんの幸せだけが、管理人の幸せなのです。

個人間融資だからできる、あなたの才能の見つけ方がそこにあるかもしれません!

まずはお金に困ったらここから借りてみよう!