まずはお金に困ったら、ここの個人間融資でお金を借りれる可能性が高いです。ダメ元でも一度審査に出してみると良いでしょう。

35歳女でヤバい身内がいる!僕の親戚ゴミクズ借金生活!

どうもです。

京都アニメーション放火殺人事件…、物凄くショックで、きついですよね…。

しかも犯人は鬼畜のガイジ以下、史上最悪のオタク犯人と言われています。

僕は吐き気すら覚え、今でもニュースを見るたびに頭痛と吐き気で苦しいのです。

今回は闇金と個人間融資、そして身内のヤミ金話などを書いていきます。

ヤミ金に騙される人たちの特徴は、いたってシンプルです。

その特徴というのが、“金の使い方がヘタクソすぎる”ということです。

それは、投資をしろとかそういったことではなく、シンプルにやりくりができない、ということです。

なぜお金の使い方がヘタクソな人が、ヤミ金に騙されてしまうのかその理由をずばりお伝えしましょう。

収支が合っていない?

そもそも、借金をする人たちというのは、自分の今の収入では足りないから、お金を借りています。

何が言いたいのかというと、そもそも収支が合っていないのに、自分の収入以上の何かステータスを得ようとしているのです。

管理人の身内にもいるのですが、バカ丸出しで、借金をし続けている34歳の女性がいます。

その人は、とあるショップの服店長をしており、正社員なのでボーナスも月給も安定しています。

それなのにもかかわらず、お金がない、お金がないと叫び続け、生活費のいくらかは未だに実家に頼っているのです。

一体、彼女の金銭感覚の中で、何が起こっているのでしょうか。

女性の見栄からくる情けない結末

その女性は、個人間融資掲示板で知り合った闇金を利用しており、総額借金は50万円前後だといいます。

個人的な50万円前後も借入れであれば、さほど返済が難しい額ではありません。

むしろ、正社員であれば、頑張って節約すれば簡単に返済できる金額とも考えられるでしょう。

しかし、それが叶わないのはなぜなのでしょうか。

まず、手取りはどんなに低くても25万円はあるでしょう。

いや、そこまでなくても23万円はあります。

借金分が3万円で家賃が6万円、光熱費1万円、携帯代金が2万であっても支出は12万円です。

いろいろと引かれたとしても、15万円程度であり、10万円とは言わないですがある程度の金額が手元に残る計算ができるのです。

しかし、なぜか足りずに親にせびっていきている。

これは何なのでしょうか。

ひとつは、服や化粧品です。

“だって、ちゃんとしたものを身につけないとバカにされるもん”

というか、すでにバカにされています。

心配ありません。自分に見合った服装ではないことは、周囲の人たちは知っているでしょう。

すでに、バカにされていることに気がついていないのです。

さらに、化粧品も“コレでなければやばい”と考えているようですが、本来肌は何もつけないにこしたことはありません。

いつも、管理人は言うのですが、化粧品が無かった時代の人たちは、顔が汚れ過ぎてイボだらけで、腐敗臭がして、化け物としか言えないようなフェイスをしていたか?ということです。

利口な方は理解できると思いますが、顔にいろいろな不調が出るのは、化粧品を使っているからです。

メーカーの広告に騙されているのです。

見栄ですね、見栄。

男性で言えば後輩におごったり、飲食したり、アイドルを追いかけたり。

女性で言えば見栄を張るために化粧品・ファッション・エステなどなど…

男性も女性も、余計な金を使い過ぎです。

そして私たちにお金を貸してと言ってきたわけです。最悪、住民税が払えないから追い出されるとのこと…。

追放しろ、こんなバカ。

個人間融資で対処できてるか?

こういった女性は、個人間融資や闇金にとって良いカモとなります。

カモというと言い方が悪いですが、とにかく自分の見栄だけのために金を使っており、生活がままならない状態ですので、何が正しくて何がダメなのか理解できません。

要するに、バカなのです。収支があわない生活を続けていれば、個人間融資に頼らざるを得ません。

本来、個人間融資や闇金の多くは、こういった人たちを止めるために存在しています。

金利もトイチかもしれませんし、手数料をふくめた先引きもあります。とにかく高いです。

しかし、そこまでして借りなければいけない、自分を呪ってほしいのです。

情けないとは言いませんが、冷静に個人間融資を借りてから、自分の生活を見直すことで間違いなく、昔の幸せな生活を取り戻すことができます。

こんな時に、金利が低いとか即日融資で月一の手軽な返済を求めているようでは救いようがありませんね。もう、手遅れなのです。

優良なソフト闇金?個人間融資に感謝すれば変わる

まず、個人間融資を利用するにも、お金を借りれる事に感謝するということを覚えておきましょう。

こんなクズ人間にお金を貸してくれるなんて、なんてありがたい金融業者なのか…。

これを、まず理解しましょう。

金利が高いなクソ!とか、融資とっととしやがれ!とか、ブラックでもじゃなくて1秒で貸せ!とか、屁のコキ過ぎです。

本当に、ちゃんとした人生を歩もうとしている方がたは、落ちるところまで落ちても個人間融資を利用し、立ち上がっています。

優良な消費者金融や銀行でお金を借りたい、と思っている人にとっては耳が痛い話かもしれません。

しかし、これこそが現実です。とはいえ、あの日に戻るチャンスはいくらでも潜んでいます。

個人間融資。その存在意義を考えるだけで、あなたの人生が変わってくるかも、しれませんね。

まずはお金に困ったらここから借りてみよう!