個人間融資成功も融資額が少ない理由!実はシンプルだ!

個人間融資成功も融資額が少ない理由!実はシンプルだ!
ここが、本当にブラックでもお金を借りれる消費者金融です↓↓ 個人間融資

個人間融資成功で融資してもらえるお金の額。

ブラックの皆さんは、どのくらいだと想像しているでしょうか。

その昔、大手消費者金融でお金をたくさん融資してもらっていた層であれば、最低でも10万円から30万円はかたいだろうと考えていると思います。

しかし、それは非現実的です。

なんと、マックスでも5万円前後です。

その理由や使い道についてお伝えしましょう。

個人間融資成功の融資額が少ない?

ブラックは融資されない、というのが悔しくてイライラしている方も多いはずです。

そんな方は、中小金融を狙うかもしれませんが、今の中小金融はほとんどが大手消費者金融と同じような規定になっており正直なところ融資されることはないでしょう。

さらに、イライラを募らせるブラックはヤミ金の類いに手を出すわけですが、そこで驚愕するある事実と出会います。

それが、融資額の恐ろしい少なさです。

冒頭でお伝えしたように、最低でも10万円は融資されるだろうと踏んでいたブラックが、そりゃあ3万円いかないレベルの融資額なら驚くはずです。

「こいつら、ナメてんのか!?」と、思い怒り狂う人も出てきそうです。

しかし、これには大きな理由があるのです。

少額でないとヤバい!

そもそも、個人間融資で成功したとして高い金額で融資されたらどうなるでしょうか。

基本的に悪徳なヤミ金は論外として、TwitterなどSNSでの個人間融資であれば利息はトイチかトニがいいところでしょう。(5万円借りて10日後に55000円か6万円返済)

こんな取引は悪魔的!と、思う方もいるようですが、これにも理由があります。

まず、個人間融資掲示板を利用する人たちはブラックであり、信用がありません。

滞納、多重債務、債務整理などいろいろな金融トラブルを抱えてきた人たちです。

しかもそういった人たちが他人同士でお金を貸し借りをするわけです。

こういった人たちにお金を貸すというのは貸し倒れのリスクが高く、だからこそ大手消費者金融では融資を拒むのです。

個人間融資成功の場合、確かに信用事故を起こしている人物であることは理解していますが、仕事をしていれば悪い人ではない…と解釈してくれます。

つまり、お情けで融資を行っているようなものなのです。

仮に、あなたも何度も裏切りを続けてきた人に出会った時、お金をたっぷりと融資しようと思うでしょうか。

そして、高額貸しになれば当然ながら、長期に渡る返済となります。

そこに、それだけ高い金利を設定して返済がうまくいくと想像できるでしょうか?

恐らく、不可でしょう。こういった、確定できない信頼があるからこそ、なかなか多額の融資をしてくれないのです。

短期間返済なら金利も重要?

さて、前述したような状態になれば、今度は金利も高めにしなければなりません。

今、出資法では年利が20%となっていますが、これで数万円を融資したらどうなるでしょうか。

仮に、18%の年利で10万円を融資されたとします。

すると、一ヶ月で1480円の利子になるようです。

となると、5万円で半分の750円くらいですよね。

さらに、3万円となったら500円?それを、10日以内で完済してほしいということになれば、利子が10日で数百円になります。

どうでしょうか。ほとんど、どこからも融資されることのないボロ布の切れっぱしのような人物に10日間利子が200円程度で誰がお金を貸すのでしょうか。

仮に、3万円の融資額で100人に融資できたとして2万円の儲けですし、基本的に個人間融資を利用する人物なんてたかが知れています。

これでは、儲けにならず運営が成り立たないわけです。

トイチ、トニといった金利はあり得ないですが、逆にこの金額を短期完済で設定しているからこそ、成り立つシステムと理解しておきましょう。

個人間融資をする人は少ない金額でなぜ遊べないのか?

さて、そもそも数万円しか借りれないことに腹を立てている人は、なんでそんなに切れているのでしょうか。

車でも買いたいのか、モデルと豪遊しに北米にでもいくのか、数百万円を越えている借金をまさか個人間融資成功で返済しようと考えているのでしょうか。

もちろん、そんな人もいるでしょうが、大抵はちょっとした遊びのためでしょう。

酒が飲みたい、パチンコした、競艇したい、風俗行きたい…。

まあ、それは人間の欲求ですので文句は言いませんし、当たり前と考えています。

しかし、1万円でも十分に楽しめるではないですか。

1万円を使い切るのはあっという間です。

そりゃ、高い酒やキャバ、パチスロの6号機あたりで遊べばしゃあないところでしょう。

しかし、コンビニで100円代のおにぎり5つとストロングゼロを2本購入してみてください。

恐らく、1,000円いくかいかなか、といったところでしょう。

しかし、恐らくメチャクチャ楽しい時間が過ごせます。

ユーチューブで、ふざけたパチンコ動画を見たり、BSスカパーでやっているお色気系のくだらない番組でも見ながらどうですかね?

しっかりとしたグラスにぐぐっとストロングゼロを注げば、気付くと居酒屋レベルの楽しさです。

これ10日続けられるのですから、どんだけ節約できているか…ということなのです。継続は力なりですよ。

個人間融資を成功してものの考え方を変えるべきでしょう。

僕のニート生活ではこんな豪遊が簡単にできます。

ぜひ自宅警備隊員としてチャレンジしてみてほしいですね。

個人間融資カテゴリの最新記事