まずはお金に困ったら、ここの個人間融資でお金を借りれる可能性が高いです。ダメ元でも一度審査に出してみると良いでしょう。

男は女を守る!女を大切にする男だったら絶対借りれる個人融資!

こんにちは。自宅警備隊です。

以前、僕の友人…いやもう友人ではないですね。

そいつが、言い放った衝撃のひと言があるんで聞いてください。

そのひと言で僕は決めたんです。

女を大切にする男だったら絶対借りれる個人融資を立ち上げることを…。

一体、この世の中がわかっていないバカがなぜ問題なのかここで解説していきます。

女はクズ?

そいつは、とんでもないバカでした。

細かな部分はスルーしますが、とにかく女が好きでヤレさえできれば顔も体も関係無くブスと付き合えるようなヤツだったのです。

ただ、そういった方もいますし、それはそれでいいでしょう。

そうでないとブスが世の中的に余ってしまい、ヤリたい男もあぶれてしまいます。

しかし、問題はそいつが考えていることがアホ過ぎることです。

とある日、そいつは僕と一緒に酒を飲んでいる時こういったんです。

「女ってのはマジでバカでゴミ。間違いなく男より稼げないし、男よりつまらないし、男より体力がない。なぜ、あんなヤツらに優しくするのか理解できない。結局オレたちはヤリたいだけだから優しくすんじゃん?調子乗らしてもらっているって、何で気がつけないかわからない。マジでクソなんだけど…」と。

いや、今の時代に驚くべき発言だとは思わないでしょうか。

女について

確かに、力などを考えれば女性の方が男性よりはひ弱でしょう。

しかし、鍛えている方は多いですし、そもそもなぜ男性が女性と拳を交えて戦う必要があるのかも不明です。

弱いものを守る…ということは男として当然ですし、この関係を「クズ」と考えられる知能が理解できません。

さらに、おもしろくない…という部分です。

たしかに、お笑いなどを見ていても男の方が確実にお笑いのレベルは高いといえるでしょう。

しかし、女でもおもしろい方はいますし、そこまでおもしろくある必要がありません。

男性がおもしろさを求められる理由は、ユーモアで場を和ませたり、さらに女にモテるためです。

女性は男性から選ばれる立場であるが故に、おもしろいことをする意味がありません。

さらに、よくいわれているように男性は女性より染色体が一本足りないことが関係してモロバカです。

そこまで関係するかわかりませんが、戦争など争いを起こすといわれています。

また、ギャンブル狂いも圧倒的に男性の方が多く、そのクズっぷりがまた楽しかったりします。

しかし、女性はクズになりたくてもなかなかなれないことから、結果的におもしろくないのです。

ただ、いいでしょう。沢尻エリカにおもしろさは誰も求めていません。ただ、美貌です。

女は女であればいい

ただし、女性の方が真面目で打たれ強く、好奇心が旺盛なために、能力でいえば間違いなく高いといえます。

女性首相がいる国も多いですし、会社のトップが女性であることも多い。

そして、男性はその女性の発想をベースに自分の仕事をし続けるわけです。

確実に男性の方が女性よりも優れている…なんてことはないのです。そして、管理人は思います。

男だとか、女だとか、そういった部分に優劣をつけている時点で人間としてレベルが低すぎるのではないか、と。

そもそも、世界中の何億という女性と付き合ってきているのであればいいでしょう。

しかし、ど田舎のブサイクさんと数人付き合ったりしているだけで女を語る…。

いや、もう笑うを通り越して情けなさまで感じてしまうレベルではないでしょうか。

個人的には、女は女であればいいと思います。

美しさを求めて、自分の生きたいように生きればいいでしょう。

そして、その女と近づきたかったら彼女が求めている男性になればいいでしょうし、興味がないのであれば触れなければいい…それだけです。

それを、女は…というのはバカにもほどがありますし、いつまで中学生のようなことをいっているのか、と思ってしまいます。

女を大切にする男であれ!

男性が女性を制圧し、好きなように使いまわす。

そんなバカな時代はとうの昔になくなっています。

一部、古い体制の企業が女性蔑視の姿勢をみせていますが、それも一部。

女性が活躍できる場は、昔に比べたら本当に増えたと思わざるを得ません。

さらに、女性は妊娠というリスクがあります。いや、リスクではありません。それは、喜びと考える方が健全でしょう。

そのため、重役につかすことはできないといいますが、重役なんてデスクで鼻くそほじってるだけですので自宅でもOKでしょう。

どうせ、あちこち動く人は元気な男性を使えばいいだけですし、ワークバランスをとりながら仕事をすればいいのです。

“女はズルい”なんていっている時点で、負け組確定。

女性に貢ぐという意味ではなく、女性をサポートできるような生き方になることが、本当に強い男の生き方だと僕は思っています。

女を大切にする男だったら絶対借りれる個人融資

冒頭でお伝えした通り、僕は「女を大切にする男だったら絶対借りれる個人融資」を立ち上げました。

この金融は、男が女を守るための軍資金を融資してくれる素晴らしい金融です。

金利の問題などもあるでしょう。しかし、「女を大切にする男だったら絶対借りれる個人融資」を利用できる男だったらまずそんなものは確実に完済します。

女こそ宝!ぜひ、「女を大切にする男だったら絶対借りれる個人融資」を利用してみてください!

まずはお金に困ったらここから借りてみよう!