消えた給料ファクタリング「ペイトレード」!両親が急死した口コミがアホすぎた!

消えた給料ファクタリング「ペイトレード」!両親が急死した口コミがアホすぎた!
ここが、本当にブラックでもお金を借りれる消費者金融です↓↓ 個人間融資

こんにちは自宅警備隊です。

闇金と言われた給料ファクタリングは、2020年でどんどん消えました。

しかし給料ファクタリングに代わる新たな金融サービスが生まれてきているのも事実です。

ツケ払い・後払い・キャッシュバック・情報商材販売などなど…

給料ファクタリング業者がそのような新しい金融サービスを展開していると言われています。

たしかに情報商材を買取という方法で、法律上融資ではないこととは言われていますが、これからまた問題になっていくことでしょう。

違法性の高い手数料を取っていた業者は次々と摘発されています。

とはいえ中にはまともな金融業者もあるわけで、完全に玉石混淆状態となっています。

ここでは、もう無くなりましたが給料ファクタリングの中でも新しかった「ペイトレード」について調査してみました。

ペイトレードとは?

※既にペイトレードは消えていますが、あったころに書いた記事なので申し訳ないです。

本当にお金が振りこまれた!という、商用無料のモデル写真と万札要らすとの合成が印象的なペイトレード。

まさにやっていることは闇金のような感じですが、多くのキャッシングサイトでここがおすすめ!ということで紹介されていました。

強みとしては入金スピードがとにかく早く、1万円から即日でてにいれることができる…というところが話題になっていたようです。

消費者金融からお金を借りることができない…というブラックにとってはかなり心強いサービスだったことは間違いないようです。

結局ペイトレードのような給料ファクタリングは闇金紹介屋です

さて、ペイトレードのホームページにいくといろいろな文言が記載されています。

とにかく助かった、こんだけ便利、安心して使えます。

まぁ、口当たりのよいキーワードがあちこちに散りばめられているようです。

サイト自体も清潔感があるような雰囲気ですし、初心者の方であれば即日で利用したくなってしまうような印象を与えます。

しかし、注意が必要でしょう。

まず、ペイトレードのよくある質問のところに、「手数料は?」というものがありますが、「ファクタリング業者によって違います」ということしか記載されていません。

要するに、ペイトレードは給料ファクタリングではなく、闇金紹介屋ということなのです。

代理店のような役割を持っており、このペイトレードに登録している給料ファクタリングの会社とマッチングさせて契約をさせるという流れのサービスだったわけです。

これは…情報抜きか?

よくある買取店の一括査定のようなサービスを展開しているペイトレード。

まぁ、自分の目的に合った給料ファクタリング業者を勝手にピックアップしてくれるわけですから、それはそれはありがたい話だと思うでしょう。

しかし、ここにはしっかりと裏があるので注意しなければいけません。

例えば、都道府県などを記載したり、細々した個人情報を入力してからペイトレードがおすすめの給料ファクタリング会社を紹介してくれるという内容になっています。

しかし、冷静になってみてください。

給料ファクタリングのようなサービスは基本的にネットや電話、メールでのやり取り。

直接お金を手渡す(中にはある)ことは少なく、銀行振込となっているので全国対応です。

さらに、給料明細などの収入証明書などが必要ですが、給料ファクタリングの業者などにサービスの差があるとは思えません。

最低、手数料でしょう。そもそもそんなに多くない給料ファクタリング会社を統括している…という時点できな臭さを感じなければいけないのです。

まさに闇金の手法、情報抜きなのです。

貴方の個人情報が闇金に売られているという事実がそこにあるのです。

給料ファクタリングの口コミは嘘ばかりだった

また、ペイトレードの公式サイトを見ると胡散臭い感じの項目も多く見受けられました。

30万円の給与がある方が給料ファクタリングに申し込むと、27万円がファクタリング業者から振り込まれ、給料が振り込まれたら30万円を業者に振り込むという形です。

「へえ…便利じゃん」と思う方も多いと思います。

しかし、これは手数料が10%という比較的少ない金額。

これはほぼあり得ない設定なのです。

企業間のファクタリングであっても、手数料10%というのは破格も破格です。

あり得ない…といっても過言ではないレベルではないでしょうか。

事実、給料ファクタリングをやっている業者の相場は死ぬほど低くても30%。基本、50%以上という場所がほとんどなのです。

それが、紹介文では10%…。こんなウマい話はありません。

そして、ペイトレードを利用した人の口コミです。

しっかりと商用無料の画像を使いながら、支払い金額28万円の男性のコメントに注目してみました。

「両親が急病で亡くなりましたが、悔いのないように葬式を上げられました。32歳」

これを見て、「へぇ、そうなんだ!」と思われましたか?

あなたは騙されやすい体質かもしれません。

このような給料ファクタリングなど闇金の口コミは、嘘ばかりなのですから。

ペイトレードの口コミに違和感

まず、両親が2人とも急病で亡くなるというシチュエーションはあまりにも激し過ぎないでしょうか?

さらに、手に入れたお金は28万円。いいですか?28万円で両親二人の葬儀を行うことはかなり困難です。

そして、葬式を上げられました…の文言。

葬式は上げるではなく、挙げるです。

結婚式を挙げると一緒ですので、この辺はまさに闇金と同じでしっかりお勉強をすべきですね。

また、32歳という若さで両親が急死したのにのんきにペイトレードに口コミをするでしょうか…。

28万すらなかった彼が、給料ファクタリングの業者に手数料込みで月末に支払えたとも思えません。

要するに、口コミ自体めちゃくちゃなのです。嘘の塗り固めです。

給料ファクタリングペイトレードに変わる新サービスツケ払いなどには注意!

以上、消えてなくなった給料ファクタリングペイトレードのように、誰でも手軽に1万円から使える…というような文言を出す業者は要注意です。

今では給料ファクタリングに代わる新サービスがどんどんネット上に生まれています。

特にツケ払いと呼ばれているサービス。これは明らかに闇金と同じ手法になりますから、用心に用心を重ねていきましょう。

どうせ、闇金がベースを作って自社を斡旋するだけのサイトです。

詳しく内容をチェックすれば、どれだけずさんで適当なことをやっているのか…よく理解できるでしょう。

給料ファクタリングペイトレード。そして新しいツケ払いサービス。

これは、絶対に使ってはイケナイ金融業者であることを肝に銘じておきましょう。

給料ファクタリングカテゴリの最新記事